スポンサーリンク

大洗に初日の出を撮りに行ってきた

みなさま、明けましておめでとう御座います。

明けて一月一日、01:00ごろから、自分的に毎年恒例の初日の出撮影に出掛けました。

一年通して、最も厳重な防寒装備でのお出かけです。

1~2度から氷点下になるだろう気温の高速道路に対応する装備、その一

下着の上にヒートテック、その上にウルトラライトダウンベスト、というユニクロ大明神へのお布施の成果。

ダウンベストには、安い中華電熱ウェアに付いてたヒーターを移植。

背中と両脇腹の三箇所で、USBバッテリーで稼動する奴。

10000アンペアのバッテリーで、一晩使っても1/3程残ってました。

……ていうか、バイク降りたら、夜中でも暑かったので電源切ってましたがw

下半身はコミネの防水、防風インナー付きライディングジーンズ+ジャムズゴールドのコットンチャップス。

オープンファスナーで、単なるボア付き布になる巻きチャップスは、昼間、暑くなりすぎた時に簡単に着脱出来るのでお気に入り。

装備その二

その上にセミロングのウィンタージャケット。

首にはネックウォーマー(あんこう祭で買ったキャラものw)。

グラブもコミネの電熱グラブ。

んで、でっぱつ。今回、素直に

東名~渋谷~外環~常磐道~大洗IC

寒い、というか、身体が寒さで反応鈍くなってるので

そんなスピードを出しません。のんびりと120くらいで巡航。

身体の方のも、グラブの方のも電熱ヒーターは良い感じです。

全然暖かみは感じませんが、寒くはないw

でも、顔が…… これはしょうが無いですねー。

あと、強力曇り止めを塗ったにもかかわらず、眼鏡が結構曇る……

前がよく見えないんで、尚更スピードは出しません。

あと、利根川を渡った辺りからずっと濃い霧が。

普通に見えないのもさることながら、シールドに細かい水滴が付いて見えない、見えないw

車載カメラだとスクリーンも曇ってるので、もうなにがなんだか。

因みにこんな状況なのに、モノ好きは結構居るもので

友部のSAには結構、バイクが居て、ひっきりなしに出入りがありました。

この内何台かは、あとで磯前神社でも見かけましたよ、と。

そして、大洗ICから降りて、町内に降りる側道に入った途端、超渋滞。

そいや、毎年そうだった(;

磯前神社は、結構な初詣メッカなんですよね。しょうがないので、路側抜けで一気に。

磯前神社って、首都圏の有名神社と違って、夜中は車でしか来ようがないので

毎年おっそろしい事になってます。来年でも行こうと思った方、お気を付けて。

(類語:花火大会、あんこう祭、海楽フェスタ)

どうにか大洗町内に入り、ウスヤさんで腹ごしらえの後、まず、初詣。

おみくじは末吉。

因みに、お参りしたのはタイムスタンプ見ると5:40ですが、この時間なら、境内でちょっと並ぶ程度。

陽が昇る頃には鳥居の外、海沿いの階段下から道路にまでずらっと参拝列が並ぶので、死にます。

みんな、初日の出見てからお参りするらしくて。

んで、偶然会った大洗友人(大洗在住の友人でなく、大洗でしか会わない友人。 類語:コミケ友人)と、今回は大磯でなく、フェリーの第四埠頭へ。

どーでも良いけど、適当に大洗に行った時でも、こいつ、いっつも居るんだよなw

あいにく、雲が水平線辺りにあって、雲の上から初日の出だなー、とその辺りを狙ってました。海は結構荒れてて、防波堤の上にこんな大波が頻繁に顔を出してます。(あとで人混みで耳に入った話だと、大磯の方で、ここまで水は来ないだろうと置いてた荷物が波に浚われた人も居たそうなw)

下から来るぞ、気を付けろ!

え、ええ~っ! そっから来るの!! 上の雲のフチの方が明るかったのに!!

まー、明けましておめでとうございます。

この後、初日は一旦雲に隠れ……

まさかの二回目の初日の出w

お得だったんだか、なんだかw

さて、撮影終えて、町営駐車場に引き返したら、シートが凍ってましたよ。

この後、お正月は朝六時から営業してくれる潮騒の湯に移動してちょっと仮眠。

湯泉とライダー客のみの特典、ライダー牡蠣鍋セットで暖まって帰りました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメント

  1. ヒンメル より:

    あけましておめでとうございます、hampさん。
    バイクで初日の出、うらやましいです。
    写真でもきれいですが、実際に見ると物凄くきれいですよね。

    • HAMP(黒森TL) より:

      そーなんですよねー
      光が強くてカメラのダイナミックレンジが対応出来ないので……
      実物はもっとくっきり、煌めきも強いのです。

      まぁ、制限がある機能で最大限に綺麗に撮れるから
      プロのカメラマンさんはご飯が食べられるんでしょうが。

  2. 銀太 より:

    HAMPさん、明けましておめでとうございます
    HAMPさんも眼鏡部員だったんですね
    厳寒時の曇りは弱りますよねぇ・・・

    今年もお互いに、バイクを一杯楽しみましょうね!

    • HAMP(黒森TL) より:

      体質的に寒さで涙がドバドバ出るので、使い捨てコンタクトでもダメだったですねw
      実際、ウェア類の素材進歩が著しいので、寒さよりは見えなさが一番怖いです。冬の夜は。

  3. アフリカツルリン より:

    食パンさん不足が著しい。。。