スポンサーリンク

「バランス型SC」の存在理由


https://young-machine.com/2017/08/21/372/

先日、オレンジという天気の神様と
バランス型SC搭載のH2GT(仮名)の話してて・・・
作る理由がわかんね?(´・ω・`)モキュ
って話題になって、ダウンサイジングじゃないかな?という結論が出たんだが・・・
考えてみたら、なかなか面白いネタなので、書いてみる(=゚ω゚)ノアイ

まずは、既存SCのNinjaH2について


この車種は、SCを「パワー」に振りまくった車種ってのは
皆さんご存知で・・・
そりゃもう、とんでもない出力を誇ります
素の状態で200psオーバー・・・
たぶん、あれ、かなり抑えられての話だから、300psもサクッと・・・
NinjaH2Rが325ps出してるな・・・はぁ、バケモンだ(A´∀`)アセアセ

でもまぁ、当たり前ちゃ当たり前なんだよね・・・
自然吸気が一般的なバイクで、リッターあたり200psは
目玉飛び出るような出力になるんだけど・・・
NinjaH2に関しては、かなりブーストがかかってます

NINJA H2 2015- ブースト圧

ピークで1kgf/cm2だと・・・!?
これって、単純に、倍の空気(燃料もだけどね)を圧縮して送り込んでるってことだから
<ブースト計の1kgf/cm2ってのは、1気圧を上乗せで送り込んでるって意味です(=゚ω゚)ノアイ
実質は、排気量2倍に相当します
2リッターエンジン積んだバイクだと思えば・・・まぁ・・・ね(A´∀`)アセアセ

んじゃ、バランス型SCの存在理由って?


極端な話、過給機によって、2杯の出力出せるなら
排気量、半分でよくね?(´・ω・`)モキュ
って話になるわけです・・・ザックりすぎだけどねwww
これがダウンサイジング・・・ターボとかでもよく利用されることなんだけど
最大のメリットは出力の増大ではなくて
「軽量化」につながる話なんですよね~

ほんと妄想の世界になってくるけど・・・
暴論書きますwww
俺が乗ってる1400GTRってありますやん?

これ、車重が300㎏ありんす
普通の人が、乗る前にこの車重みたら・・・うぇっってなりません?(A´∀`)アセアセ
<乗ってみないとわからない典型みたいな車体なんだけどな・・・(´・ω・`)ショボーン

でも、これが軽くなったら・・・わからんでもなくね?
ざっくり計算してみたんだけど・・・
バイクのエンジンはだいたい、全体重量の1/3って言われてるらしいのね
でも、諸装備が多いGTRだと、あてにならんから・・・
同系統のエンジンを持つ、最軽量車種であるZX-14Rで計算するとだな

268㎏なので、だいたい、90㎏になるんかな?
このエンジンが、150ps、13.9kgf・mの出力を出してるわけです(=゚ω゚)ノアイ
<14Rだと、出力違うけど、そこはGTRに合わせてね

バランス型SCがどんなエンジンに乗ってくるかわからんけど
ここでの妄想では・・・Z650を挙げてみました(=゚ω゚)ノアイ

車重187㎏なので、60㎏くらいのエンジンで、68ps、6.6kgf・mってところです
でも、これに、5㎏くらいかな?のSCユニットつけて、2杯くらいになったら・・・
136ps、13.2kgf・mの出力を持つ、65㎏のエンジンが出来上がりっ
GTRのエンジン比較で25㎏軽いエンジンが出来上がって
単純に載せたら・・・275㎏・・・これは、かなり魅力的じゃね?

まぁ、そこまで単純な話ではないだろうけどね


数年前に公開されたバランス型SCのエンジンは
4気筒エンジンに搭載されてたし・・・
たぶん、ブースト圧もNinjaH2ほどはかけてこないと思う
<せいぜい、0.8kgf/cm2くらいかねぇ
そうなってくると

Z800くらいのエンジンがベースになると思われるんだが
んでも、10㎏くらいは、GTRのエンジンと比べて軽くなるだろうし
なにより、小さいエンジンになるはずなのよね
「バランス型SC」の恩恵は十二分に得られるわけか・・・

しかし、具体的にどこの位置づけになるんだろ?

ここは、外せないと思うのよね(=゚ω゚)ノアイ
1400GTRの後継車種として・・・だったら、ありだと思うんだけど
<10数キロダイエットしたGTR?ありだと思います(=゚ω゚)ノアイ
車体を小さくしたりするとだな・・・
リッターツアラーに近い位置づけのNinja1000ともろ被りになっちゃう

部品点数が多くなるSCが不利になる可能性だってあるよね(A´∀`)アセアセ

ただ、SCのコントロール次第では・・・
出力と燃費を両立させることもできる
<正確には、燃費走行すれば燃費は伸びるし、出力出したいときは、燃費犠牲になるけど、出せるエンジン
わけだから・・・
そういう属性を持ったシリーズとして展開するか・・・
今後の動きが気になりますね(゚∀゚)アヒャ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメント

  1. ヒンメル より:

    くまくまさんのGTR、300kgですか・・・。
    自分のX4もやはり重たいので、少しでも軽くしたいと思って、部品交換しているのですが、なかなか難しいです。
    やはり、軽いのは魅力的ですよね。(最近、体力の衰えを特に感じています。)

    • くまくま より:

      重さは、数字的なところと、バランスなところかなぁ思うんですよね(A´∀`)アセアセ
      たとえばね、250㎏のZX-12Rと300㎏の1400GTR
      どっちが重い?って言われたら・・・
      たぶん、俺、ZX-12Rって答えます(A´∀`)アセアセ
      <GTRはほんと、バランスいい

      とはいえ、やっぱ、軽いに越したことないっすよね・・・

  2. 匿名 より:

    SCが中速で効けばクランク回転数を下げられて振動が減りロンツーが楽になる、なんてどうでしょう?

    • くまくま より:

      たぶん、それはあると思います( ゚д゚ )クワッ!!
      ミドルクラスでのSC持ってきたら・・・
      それも、回転数落とせますもんねぇ、トルクで引っ張る感じの車種に
      なりそうですが(=゚ω゚)ノアイ

  3. まあくん より:

    もともとターボを国に認めさせる為にメーカーがついた嘘が上記内容だよね( ̄▽ ̄;)
    3リッタークラスの馬力を2リッターくらいで出せますよ→まぁ、ホント。
    なので燃費も良くなりますよ→めちゃくちゃウソ!
    (昔は定置燃費だったからプロが必死こいてターボ効かない様にして出した数値j
    まぁ昔の技術だとこうだったんだろうけど今の技術だとターボでの低燃費もホントだけどね。
    (エンジン+ミッションその他での総合制御技術が違いすぎる。)

    • くまくま より:

      燃費についても、あながち間違ってない気がするよ
      その例だと・・・(3Lクラスと比較して)燃費が良くなります( ゚д゚ )クワッ!!
      ・・・嘘は言ってないw

  4. HAMP(黒森TL) より:

    でも、二輪のターボって、頭のおかしい川崎以外は
    トルク増して走りやすくする為に付けてたのよねぇ……
    んだったら、過激なH2の運用実績で、実用スーチャのスタンダード作ってもおかしくないやなぁ……。

    あ、ターボの時、一社だけドッカンターボ付けてた頭のおかしい川崎のスーチャじゃん……

    • くまくま より:

      カワサキの基地外度合いは・・・ぱねぇっすからねぇ(´・ω・`)モキュ
      どんだけ、未亡人製造機、作ってきたことやら(A´∀`)アセアセ

      でも、普通は逆よね?w
      実用モデルのSCを作ってから、過激なモデルを作る・・・が
      普通のメーカー、カワサキは逆・・・
      /(^o^)\ナンテコッタイ