スポンサーリンク

ぼんぼり祭りに行ってきた

お久しぶりです。hampです。

かなり間が開いちゃいましたが、今月頭、金沢の湯涌湯泉に

ぼんぼり祭りを見に行きました。

10月7日 中央道~松本~R158~南砺市~金沢

この日は移動日です。

金沢出身のいつもの相棒、CB400スーフォアの秋風に連れられ金沢まで一気に走ります。

秋風のペースが良いのか、なんとTL1000Sに乗って、初のワンタンク200キロ越え!

あれ? リッター15キロくらい出てるんじゃね?(いつもは12くらい)

諏訪湖までノンストップで走れるとは思ってなかった……

R158の飛騨越えは雨も降ってたので写真無し。黒部ダムのトロリーが走ってるような

人工湖とトンネルの秘密基地臭い道が延々続くおもろいルートでした。

んで、夕方頃に南砺市に。

PA横の、P.A.ワークスに詣で……

ここの人達、昼飯どうしてるのかなぁ、というくらい、周りに何もねーw

今晩の宿、金沢市内のカプホへ。

因みに大洗に例えると

『あんこう祭の時に大洗で宿が取れなくて、水戸の東横インに泊まった』みたいな。

夜の金沢を秋風の案内でぶらぶらしましたが、全然見覚えがねぇ!

駅前が整備されすぎて……30ン年前に、金沢美工大の受験で来たはずなんだけどなぁ……

10月8日 金沢~湯涌湯泉~加賀

翌朝「とにかく7時過ぎには現地入りせにゃ!」との事で、6時半出発。

おかげで……物販列にかなり前で並べたよ……って、物販かよ!

販売開始の10時まで何するんだよw

戦利品~

物販が終わった後、お祭りが始まる20時(!)まで湯涌湯泉をぶらぶら。

見覚えのある風景がチラホラ

稲荷神社の絵馬に、何か勘違いしてるのがありましたが……

キツネ様、良いお顔。

んで、夜からぼんぼり祭り開始。

写真で見ると、普通の伝統行事に見えますな。もう七回目だそうで。

ただ、変に今風というか観客本意というか、狭い湯涌の中で、

行列や神事が見えない人の為に、稲荷神社下の広場で、プロジェクター中継してるというw

神事の前後、願い札の行列が広場で挨拶。

「市長~っ!」の熱い声援が観衆から。おおう…大洗の町長以外でこんなの聞いた事ないぞw

聞けばぼんぼり祭り開催、実行を強力にプッシュしてくれたそうで。

真ん中の赤い着物の娘が、神様役ですね。

んで、アニメの通り、湯涌奥の玉泉湖で、願い札のお炊きあげ。

狭い湖ですので入場制限がありましたが、幸い昼間、屋台で貰った抽選券が当たったので

入ることが出来ました。入れない人は、例によって生中継。

22時過ぎ頃に湯涌を離れ、今夜の宿、加賀の24時間スーパー銭湯へ。

10月9日 加賀~R305~舞鶴~養老~横浜

ウチに帰る前に舞鶴に寄ろう(!)と、敦賀まで海岸沿いの気持ち良い道を走ります。

若さ湾岸サイコー!! 景色良い! 奇岩と複雑な海!

途中、ノロノロに捕まったりしましたが、全然に苦にならないの!

走行中のドラレコの動画、保存しとけば良かった!!

んで、舞鶴で休日恒例らしい桟橋ウォークに。

はやぶさ級ミサイル艇!

ひうち級訓練支援艦!

あきづき級DDGふゆつき!

そして、竣工時に何かと縁があり、2,3回横浜、横須賀で乗ったひゅうが級DDHひゅうが!

みょうこうさんとあたごさんの二大イージス艦は、北朝鮮関係か見当たらず。残念!

んで、赤レンガ倉庫で、ふゆつきカレー食います。

この後、敦賀までもどり、琵琶湖を南下、養老から名古屋~東名で帰りました。

沼津のSA、頭おかしい。

大洗でよく見る光景。

3日間で総走行距離1150キロほど。

そのうち700キロは最終日に走ったという、頭のおかしいスケジュールでした。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメント

  1. 海魔 より:

    今の沼津は危険が危ないです。
    ラブライバーだらけで。
    なにより、長距離お疲れ様です。
    ヒュウガは横浜で乗るか迷って、混んでたのでやめた事がありますよ。
    海自もいろんなとこでイベントしてますよねw
    最近は二次元キャラがどんどん増えてて、困っちゃいます。

  2. ヒンメル より:

    こんばんは。hamp黒森TLさん。

    稲荷神社の参道、何か清々しい雰囲気が、いい感じですね。(自分は、ふらっと、神社へ参拝に行ったりします。)
    あと、絵馬の絵、みなさん上手いですね。

    ひゅうがは、自分も横須賀軍港巡りの時、洋上から見ただけですが、すごく大きかった印象が残っています。