スポンサーリンク

俺はFate/Zeroのライダーが好きでしょうがない

Fate_Zero-ライダー

昔っから、アニメは好きで
かなり見てきたけど・・・
生き方自体に影響受けるほどの
キャラクターに出会った感じですね

ぶっちゃけ、やってる事は悪党そのまま

「征服王」イスカンダル・・・アレクサンドロス大王が題材のキャラ
<というか、本人
なんだが・・・
現代の考えでいうと、とんでもない大悪党ですね
欲しい物があれば、略奪し、征服する
めちゃくちゃです

でも、恐ろしいほどの魅力を放つキャラクター
理由は夢を想い、それに対して実直に行動して
それを、仲間たちと分かち合おうという考え方なのです

人の熱き想いは、他の人にも移り、夢を追いかけられる

Fate/Zeroの11話、「聖杯問答」ってお話しの中で
ライダーはこう語ってます

王とはな、誰よりも強欲に、誰よりも豪笑し、誰よりも激怒する、清濁含めてヒトの臨海を極めたるもの
そう在るからこそ臣下は王を羨望し、王に魅せられる
一人一人の民草の心に“我もまた王たらん”と憧憬の火が灯る

これって、人間としてものすごいことだよ
現代の世でいえば、「王」っていう言い方は
変になるけど・・・
やりたい事や想い、行動なんかで
自分以外の誰かに
「我もまた王たらん」・・・
つまりは、自分みたいになりたいと思わせられる人
なかなか居ないよね・・・

今思ったけど、俺はこのキャラクターに対して
一人の民草なのかもしんない
なにせ、“我もまた王たらん”と憧憬の火が灯っているから

「征服王」イスカンダルのように、生きたい

あ、略奪とかそういうことしたいって
訳じゃないですからねwww

見果てぬかもしれない、途方もない
叶うかどうか解らない夢を持って・・・
それに対して、常に熱くなって
さらに、思い焦がれるだけじゃなくて、実際に行動していく
一人だけの力じゃなくて、賛同する皆で・・・
そういう生き方、してみたいものです

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメント

  1. OPU より:

    To LOVEるの校長みたいな人生おくりたい

    • くまくま より:

      To LOVEるってまだ読んだことないんだよね・・・
      ブラックキャットの方は、好きで読んでたけど

      今度読んでみよっかな
      古本とかにあった記憶あるし
      ただ、ちょっと抵抗あったりも・・・
      だって、40過ぎのオッサンがあれ買うのもねwww

  2. 匿名 より:

    とりあえず、しかり!しかり!しかり!と言えば楽しくなりますw

    • くまくま より:

      一番最初、アイオニオン・ヘタイロイの部隊が何言ってるのか
      わからんかったけど・・・
      「しかり!しかり!しかり!」って言ってるねのw
      確かに、然り!いいたくなるわー
      <言える人はなかなかいないけどねwww

  3. 匿名 より:

    割りと雁夜おじさん好きなんだけど余り好かれてないよね

    下心は有ったけど命を削りながら桜を助けようとした心は本物だったのに
    最後蟲に耐えられず狂っていったのと結局桜は助けられなかったけど
    まあ、おじさんは魔術回路は有ったけど心は魔術士じゃなくて一般人だったんだろうね

    段々人じゃなくなって行く仮面ライダーとか変身ヒーローは大好きです、はい

    • くまくま より:

      Zeroでは、バーサーカー陣営とキャスター陣営が
      思いっきり狂気入ってたから
      あんま一般受けしなかったのかも・・・

      キャスター陣営を好きっていう人は、根本的にやばいかもだけど
      バーサーカー・・・雁夜おじさんは、確かに下心あったけど
      <時臣の嫁さんが忘れられなかったけど、引いたんだっけ?
      好きだった人の娘を助けるって想いは筋は確かにとおってるよね

      他の陣営が派手だから、そっちに持ってかれたのかな(^^;
      <ランサー陣営よりはいい思うけどね、俺は(^^;