スポンサーリンク

Ninja H2のモリワキMXR Slip-onをコーティングしてきました

Custom20151115-0
Ninja H2にモリワキのMXR Slip-onを先日取り付けたわけですが、いつものクレイブさんへコーティングしてきました。

株式会社CRAVE(クレイブ)
所在地 〒666-0004
兵庫県川西市萩原1丁目11-29

電話で予約したのですが、サイレンサーだけなら脱脂してCR-1を塗布するだけなので、直ぐ終わりますよーと言うことでしたが…
(ふらっと遊びに行くといっぱいで入れられなかったり、車の出張サービスもされているので時間によってはお店に居られなかったりするので、もしお店に行かれる前には必ず電話1本入れた方が良いです)

クレイブに到着ーカーボンのヒートガードが付くとこんな感じになります(もうちょっと結合管が焼けています)
Custom20151115-1
これは…想像とはまったく違うねと言う話に。
Ninja250向けなどにもBPのサイレンサーを出していますが、完全に別ものレベルだそうです。
http://www.moriwaki.co.jp/product/ex.php?maker=KAWASAKI&model=Ninja250

モリワキのサイトはスタジオ撮りで真っ白な背景なのであまりわからないのですが、実物はよくここまで質感出したなという工芸品レベルですw
http://www.moriwaki.co.jp/product/new_release/2015/h2/h2.html
Custom20151115-13
この溶接の綺麗さは何だこれという感じです。

とりあえず、1時間ぐらいあーだこうだしゃべっていて、代車出してくれるので、お昼ご飯を食べに行くことにしました。
始めは近くの一庫(ひとくら)ダムに行こうと思ったのですが、まさかの土日はバイクが入れないという謎ルールが。
仕方が無いので小川さんに近くのお勧めを聞いて麺が食べたかったのでうどんの絹延橋うどん研究所かラーメンの麺や葵が良いよということで麺や葵に行くことに。
両方とも14時でお昼の営業が終了ということで時刻は13時。急いで行くことに。
Custom20151115-2
代車のマジェスティさん。
Custom20151115-3
実はビックスクータは初めて乗るの。初体験なの。(二輪免許を取ったときにAT限定なんて無かったのよ。なので教習もなかったの)
H2のアクセルの軽さに慣れていたので、開け方分からず始めの3回程度発進がめちゃトロいスタートだったの。後ろの車の人すまんな。
こんな楽なバイクに乗ると絶対にH2には乗らなくなるので、絶対に買わないと心に誓うのであった。良いわービックスクーター良いわー。

麺や葵到着するも待っているお客さんが結構居るし10分ぐらい経っても1人も捌けないので、これは遅くなりそうだと言うことで絹延橋うどん研究所に変更。
時刻は13時30分でやべー
Custom20151115-6
絹延橋うどん研究所に到着。(絹延橋うどん研究所はクレイブから歩いても20分ぐらいでいける距離でバイクだと5分ぐらい)
時刻は13時50分でギリギリ到着。
http://r.goope.jp/kinuuken/top

んが、終了ギリギリに行ったので色々なものが無いので余っていた焼き野菜とぶっかけうどん冷や大盛りを頼みました。(天ぷらもごはんも何も無し)
うどんがきたときには既に営業終了時刻でお客さんはほとんど居ないし、写真も撮らずに急いで食べて脱出。
焼き野菜がめちゃ美味しかったです。
うどんは讃岐的なやつです。
今度余裕があるときにもう一回行ってみようと思います。
Custom20151115-5
Custom20151115-4
おしゃれな外観でうどん屋さんという感じでは無いです。
あまりのおしゃれっぷりに本当にここか?と始めわからなかったので仮に近くに停めて確認しました。上記マジェもその時に序でに撮りました。
まあ、2階がおしゃれカフェなのですよ。
カフェは14時以降も営業されていてお店自体は開いておりますがうどんは食べられません。
http://tabelog.com/hyogo/A2803/A280305/28028921/

そしてうどんを食べて帰ってくると、小川さんがなにやらサイレンサーじっとみて徐にバフを手に。
Custom20151115-7
あれ?脱脂してCR-1塗布するだけじゃないの?と思っていたらやっぱり磨きキタ━━☆゚・*:。.:(゚∀゚)゚・*:..:☆━━━!!
Custom20151115-8
満遍なくCR-1を吹き付けます。(そう言えば塗布って言っていたのに、手間が掛かる吹き付けになってますがな)
Custom20151115-9
吹いて磨いてを何度か繰り返して焼き付け作業中。
Custom20151115-10
そして完成です。(結構時間が掛かったのは内緒だよ)
後ろにクレイブさんで5台目のNinja H2がありますが走行50kmの新車と自分の3000kmで状態がほぼ変わらないのはやっぱりコーティングの効果はありますね。
お値段はCR-1の開発元の山城で決めていてサイレンサーは1本5000円(8%税込みで5400円)となっております。
普通は脱脂してCR-1を塗るだけなのですが、磨きは小川さんのサービスです。
個人的にはこの磨きが大事だと思うのです。
磨き無しだとプロにお願いする必要が無いのでCR-1は開発元の山城が値段を決めている関係でどこも同じなのですが、施工内容は良く確認した方が良いです。

できあがって色々モリワキ談義していて、おっと忘れないうちに精算しておきましょうか?と言ったら、この人何言っているの??と言う感じに。
いや、コーティング代ですがな。おー完全に忘れていたわー
いや、幾らモリワキが好きと言っても完全に仕事忘れていますがな。

そして翌日、あまりの工芸品っぷりにこのくそブルジョアめーー!!と罵られるのであった。続く。

プッシュロットのグリス切れでクラッチ切るときゅうきゅう鳴くのでバイク屋さんに行ったときにフェンダーレス届かず3ヶ月ぐらい眠っていた新車のNinja H2があったので撮ってみた。
Custom20151115-11
そうなんですよねー新車はエキパイがこんなに金色で綺麗なのですよねー
Custom20151115-12
ノーマルマフラーにフェンダーレスを入れるとちょっと寸詰まり感があるのですよね。(丁度この写真を撮ったときに待望のフェンダーレスが届いて取り付けたところ)
凄まじい焼けをするので2万kmぐらいで割れそうという話をしたら、かなり良い素材で作ってあるのでかなり持つそうです。(何kmとは流石にわかりませんが少なくても2km2万kmで駄目になるとかでは無いようです)

そうそう、くまくまさんスクリーンだけ磨いてコーティングしてくれるのですが、部品を外して送ってくれればわざわざ行かなくても良いですよーのことです。
ただ大きさで決まるので、正確な値段はわかりませんが1万もあればおつりがくるぐらいになるようです。

遠方でお店まで行けない方も部品が送れるなら磨き&コーティングはOKということですので、興味がある方はご相談してみては如何でしょうか。
何だか最近京都のお客さん多いんだよねーと小川さん。(兵庫県川西市のお店なので大阪や神戸のお客さんがメインです)
急ぎなら阪神高速かデカンショ回り(ちょっと走るには良い道)で意外と近いので、京都からでもそれほど大変ではないので、興味がある方は是非一度遊びに行ってみてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメント

  1. 匿名 より:

    いいですねぇ
    美しいものを維持するのは大変な事ですがそれが楽しみだったりしますよねw

    このモリワキのマフラーは綺麗な黒の鏡面に見えますがコーティング剤OKなのですか?
    過去に無限のマフラーで「研磨もコーティングもダメ」って商品に出会ったことが有ります
    なんでも変色してしまうからだとか?電解塗装とかいう謎の商品でした

    • K.K. より:

      本当はバイクの傷や汚れはあまり気にしないのですが、Ninja H2は綺麗な状態を保ちたくなります。
      毎回15分程度車体を拭いてから乗っているので乗り出しに時間が掛かるのですよねw
      今日京都は震度3の地震あったのですが、Ninja H2が倒れていないか気が気では無かったですw
      サイドスタンドなのにほとんど角度が無いのですよね。

      モリワキのこのマフラーはクリアが吹いてあるので大丈夫です。
      詳しくは企業秘密で銀鏡では無いらしいのですがかなり綺麗な鏡面です。(ステンレスでないと出せない色らしい)
      磨くと言ってもクリアの表面を整える感じですのでそれも大丈夫なのです。
      CR-1はアクアミカ系でケイ素(Si)、窒素(N)、水素(H)のみから構成される化合物パーヒドロポリシラザンが原料です。
      パーヒドロポリシラザンは素地に対して科学的に安定しているのですがそれだけだとくっつかないので、アクアミカという製品は色々入れて有機溶剤で希釈していたりするので有機溶剤が駄目な素地は駄目だと思います。

  2. 匿名 より:

    吹きつけるのに他の部分マスキングしなくても大丈夫なのか?
    タイヤにかかったら滑りそうだし、他に一部分だけかかったとことか質感変わりそうなきがするのですが

    • K.K. より:

      CR-1がゴムに対して効果が無いので多少掛かっても問題ないみたいです。
      CR-1は非常に薄いので質感が変わるほど厚くは塗れません。
      (もしタイヤがコーティングされたとしてもタイヤが地面を1周すると削れ取れてしまうと思います)

      写真では分かりにくいですが、これお店の外から撮っています。
      吹き付けは凄いCR-1が散っているので小川さんの顔は見えないですが、CR-1を吸い込まないようにマスクされております。
      ちなみにもしお店に遊びに行っているときにCR-1を施工することがあるとお店の外に出るよう退避命令が出ますw
      (なので邪魔になるのでさっさとどこかへ行きましょうw)

      良く勘違いされているのですが、ガラスコーティングをするからピカピカになるわけでは無いのです。
      ピカピカになるのは磨きが95%です。
      ですので、磨きをせずにガラスコーティングをしてもほぼ質感は変わりません。
      ガラスコーティングをするからピカピカになると宣伝しているのは大嘘です。
      もちろん表面に厚く盛るワックスやガラス系コートは別ですけども。

  3. ふぇ より:

    お化粧と一緒で下地処理が大切ですよね。
    私のRxもやってもらおうかしr・・・ってマット塗装じゃない!
    という事でRxはグロスを上げないように、
    磨きはソコソコ、細かくバリアスコート吹いてます。

    ちなみにスパイダーはセラミックコーティングをしてたり。
    ガラスよりグロスは劣りますが、長持ちするとの事で購入時にやってもらいました。
    K.K.さんのH2の綺麗さの前に霞んでおりますが・・・
    よく思いだしてごらんなさい!ピカピカだったでしょ!(ボデーは)

    関東の方はここもオススメですよー。
    ショーモデルの磨きもやっているお店です。
    ブルーボトル(http://bluebottle.jp/)
    私の車はここで磨いてもらいました。

    • K.K. より:

      マッドもとい、マットでもCR-1は非常に薄いので大丈夫デース。
      でもお手入れが簡単になるだけで磨けないのでピッカピカには貢献しないので難しいところですね。
      カーボン向けにはCR-1UVなるものを開発しちゃったのさ。
      http://www.cr-1.jp/service/carbon.html
      カーボン外装になったらこれでコーティングしますわ(白目)

      スパイダーなるほど。
      道理でボデーのメッキ部分もめちゃ綺麗でしたね。
      ホイールはがんばれ。

  4. KR より:

    あ、代車マジェスティでしたか
    それがなくて待たされたのはもしかしたら私のせいかもしれません…(天気の関係で丸一週間預けてた)
    あれは楽ですよねー
    しかもグリヒ付き…これに慣れたらバイク乗りとして駄目になりそうな気がするので、K.Kさんと同じく
    絶対に買わないでおこうと固く心に誓いましたw

    >ちょっと酔ってる名無しさん
    K.KさんのH2は全面フルコーティングなので大丈夫なのですよ
    普通かかってはいけない部分にはちゃんとマスキングされますし
    タイヤにかかるのは自分も心配してたんですが、意外にもゴムにはかかってもほぼ影響ないというか
    むしろちょっとベタつくようになるぐらいなので、滑る心配はほぼないかと

    ちなみにマット塗装やハーレーのデニム塗装なども、磨かず塗布のみすることで
    ほぼグロスを上げることなく施工できるらしいので大丈夫ですよ

    • K.K. より:

      いえいえ、モリワキのマフラー付けたのは同じく天候の都合で15日(日)の午後でしたので3連休のどこかでコーティングということで。
      土曜日のみ唯一マジェが空いていた次第です。
      ビックスクーターあれはいかんのです。

  5. くまくま より:

    サイレンサーもコーティングするってのが
    以外だったなー(´・ω・`)モキュ
    H2もそうだと思うんだけど
    サイレンサー、かなり熱くなるから・・・
    どうなんだろう思ってしまった(´・ω・`)モキュ

    GTRのシールド、外して送るのですか・・・
    それもありですが、やっぱ実際に行ってみたいですやんヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ
    K.K.さんの話題とかも上がるでしょうしねwww
    <と、財布が薄いことをごまかしてみる・・・

    • KR より:

      シールドにコーティングするのは効果的だと思いますよ
      CR-1は1300度の耐熱なのでサイレンサーとかもコーティングできるんですが
      耐熱性はちょっと低いけど超撥水性のあるMERGE(CHOOSEダイヤモンドリキッドとの混合)コーティングなら
      雨を受けることの多いシールド部分にピッタリだと思います

      店主の小川さんはすでにくまくまさんのお名前(HN)はご存知ですよ
      K.Kさんの話題が出ると必ず併せてお名前が出てきますw

    • K.K. より:

      ん?ノーマルの時もサイレンサーをコーティングしていますけども?

      スクリーンは大きさではなく専用メニューで8,000円(税込み8,640円)というお値段みたいですねー
      http://ameblo.jp/crave-9012/entry-12022346788.html
      こんな状態でも結構綺麗になりますね。
      http://ameblo.jp/crave-9012/entry-12074876885.html